<< 回復の兆し 身体のバランス | main | 今後の更新予定 >>

スポンサーサイト

0
    • 2011.10.14 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    回復の兆し 治る

    0

      母はその頃は、
      学校教育やお受験への信仰を捨てていました。
      なので母とも話し合いました。


      母にも実は、鬱病の要素があって、私は母のうつが伝染している。
      それが分かりました。


      父と母と、
      愛情とは何なのか、
      人生とは何なのかといった話しを、妹達や親戚の人々を例にあげたりして語り合いました。


      私は、マッサージを父からしてもらう内にみるみる良くなりました。


      そして1週間で、薬をすべて止めれました。



      母親が自由に成り、
      私も自由に成りました。


      病気は、治す(直す)のでは無くて治るもの・・・父の持論でしたが、
      私は長い道のりにより回復しました。


      鬱病の苦しみから、回復したのは私にとって福音であり解放でした。


      もう、不眠や緊張や恐怖から脱出したのです。


      お金をほぼ使わないで。健康食品にも頼らず。
      ヒーリングやスピリチュアルや宗教や団体に頼らずです。




      スポンサーサイト

      0
        • 2011.10.14 Friday
        • -
        • 20:36
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM